マインドマップ 書き方 セミナー


逆境を生き抜く「打たれ強さ」の秘密

読書・速読・フォトリーディングのマインドマップ


マインドマップ ↑↑クリックすると大きく表示されます

マインドマップ基礎講座を受講の 召田さんより

とても躍動感のあるマインドマップですね。

ちょっとした仕掛けや工夫に満ちていて、
一つ一つのブランチを追っていくのが楽しいです。

「これ、もらった!」とおもえるところが結構あります(笑)。
ぜひ細かいところに注目してみてください。

あと、テクニック的な話になりますが、枝の長さと言葉の
バランスが素晴らしいです。


このマインドマップさえあれば、本の内容を人前で
話すことも十分にできそうです。

頭の中の広がりに、紙の大きさが追いついていない感が
あるので、そろそろ一回り大きな紙を使ったり、見開きで
使ってみてもいいかもしれないですね。


===<ここから↓>======================

こんばんは。召田@いつもなら"Treat"を選ぶだろうなぁ(^_^;)です。

だけど、今年は思い切って"Trick"を選んでみようかな・・・。
たまにはいつもと行動パターンを変えてみると、違った世界が
広がるよというアドバイスも受けたことですしね (^^ゞ。
(だけどちょっとドキドキビクビクだったり!?)


それはさておき、本日のマインドマップです。

テーマ:『逆境を生き抜く「打たれ強さ」の秘密』 読書マインドマップ

セントラルイメージ
   :魚が滝を昇ったり降りたり遊んだり。。。
    打たれる → 滝行 → 魚の滝のぼり →
    「ファイト!」by 中島みゆき
    という流れで、こういう絵になりましたとさ。
    (歌詞の中に魚たちが水の中を傷つきながら
     のぼっていくというフレーズがあるもんで)

感想 :最初に読み終えた時、とても困りました(-_-;)。
    「実況中継」しか出てこない。このインパクトが
    あまりに大きすぎたようです。なので、
    とりあえずそこだけは目立つようにしてみました。
    あとは、1回やってみたかった、ブランチで文字を書くと
    いうのを入れてみました。  遊びすぎかなぁ・・・?


ぼんやりと考え中
    「枝が先か、文字(イラスト)が先か?」
    紙に描く時は、枝が先。
    というより、枝を描かないと、文字を入れる場所が
    決められないからですね。
    頭の中は・・・・・・・・・・・・・・・・・。
    一番多いパターンは、
    単語が出てくる → どこの枝につなげるかを考える →
    場所が決まったら枝を描く → 単語を書く (→ イラストを追記)
    という感じでしょうか。。。
    行き詰まったら、2〜3本、枝を伸ばしてみてほったらかし、と
    いうこともしてますねぇ。。。
    これで、時々困るのが、追加したい単語は思いつくが、どう考えても
    空白の枝ではなく、違う所に入れたいと感じた上に、その場所は
    すでに書き込みすぎて、ぎゅうぎゅう詰めという場合ですね。
    まぁ、無理やりねじ込みますが(笑)。


===<ここまで↑>======================

素晴らしい投稿ありがとうございます。 \( ^o)( ^ 0 ^ )(o^ )/



投稿日:November 14, 2007
※当サイトの画像やテキストの無断転載・配信・配布はご遠慮下さい。

| これからのブログのバージョンアップについて »

« オペラ座の怪人 |



マインドマップ セミナー


マインドマップ 無料
詳しい内容は↑こちらをクリック


最新の手描きマインドマップ投稿


マインドマップ
「2015年の抱負を描いてみませんか?」


 > 『初投稿です: 21日間チャレンジ1日目』
 > 『パワーアップ』
 > 『21日間チャレンジ 7日目』





あなたの「内なる天才」が目覚めると・・・

毎朝7時の生活習慣、もうはじめましたか?

1日1分を7日間続けるだけで、あなたの思考回路が劇的に変化します。

7日間続ければ「自分を変える力」が身につきます。

 ・天才の基礎力、思考法
 ・コミュニケーション
 ・継続する力
 ・生活習慣の改善
 ・学び方や教え方を身に付ける ・・・etc

もしまだスタートしていないのなら、今からはじめましょう。
今登録すれば、次の朝7時からスタートします。

一日一回、毎朝あなたのアタマに「天才の種」をまいてみませんか?

天才のヒント




[はてなブックマーク] はてなブックマーク [clip] livedoor クリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク [RSS] RSS
My Yahoo!に追加 Add to Google ivedoorリーダーに登録 はてなRSSに追加

※当サイトの画像やテキストの無断転載はご遠慮下さい。